« 2008年6月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年8月 3日 (日)

電車道 第六十六回

日本テレビ系列で毎年夏の恒例の番組。
24時間テレビ・愛は地球を救う
この番組に新潟交通の電車も写ったことがある。
何を隠そう欽ちゃんこと、萩本欽一さんが黄色いTシャツを着て
白山前〜燕まで乗っているのだ。
その模様はもちろんテレビ中継されている。
まだ感動と涙の24時間マラソン企画がなかった昭和60年代のこと。
こんな田舎電車に乗りに来てくれたのかな、
と信じられないかもしれないけれど、
またこんな企画が復活してくれたらうれしいなと思う。

| | コメント (0)

電車道 第六十五回

連接バスがお盆期間限定で新潟を走る。
耳慣れないバスだが、二両つながっているバス。一度に大量輸送できることが最大のメリットの路線バス。
はるばる神奈川からやってくる。
だが、新潟で一番の繁華街、新潟駅〜万代〜古町という区間を走らないので、観光バス扱いで
通勤通学ラッシュ時の使い勝手は不明である。
新潟駅ターミナルにつけるのか。
ビッグスワン専用のバスにするのか。
雪の降る冬の新潟は大丈夫か。
パーク&ライドのパークとアクセスは十分か。


二両つながっている様子は、最近流行の路面電車LRTを思い起こさせるが、
バスなので軌道の保線作業が不要である。

最新の車両、スムーズな大量輸送、確保された本数が理想的である。

新潟の生活に新しい風は吹くのか。

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年10月 »