« 電車道 第七十五回 | トップページ | 電車道 第七十七回 »

2010年5月16日 (日)

電車道 第七十六回

蒲原平野の田植えはだいたい五月の大型連休の間に行われます。今年は天候不順で1・2週遅れてはいますが。

電鉄沿線は田んぼや農村部が多く現役時にはこの時期至るところで農作業が行われていました。新潟でも有数の生産量を誇る西蒲原地区は収穫期になると、電動貨車モワ51号に牽引された貨車が燕駅で国鉄に引き継がれ全国に出荷されました。

人だけでなく文化、そして農産物。電鉄は様々なものを運んで駆け抜けた。

ことしの稲の生育はどうなるのだろうか。

|

« 電車道 第七十五回 | トップページ | 電車道 第七十七回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電車道 第七十五回 | トップページ | 電車道 第七十七回 »